I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

歩いた山々

リハビリハイキングは、通い慣れた羽村草花丘陵➀2021/09/12

先週、棚卸の手伝いで少し腰やっちゃって、だいぶ元に戻って来た感じだったので超低山のウォーキングコース「羽村草花丘陵」を歩いて様子を見てみた。特に違和感もなくなってきたので来週からは、少しずつ長い距離を歩く練習をしないとですね。このコースは…

小仏城山から日影沢林道コースを歩き下山 2021/08/28

小仏城山を後にして、日影沢林道方面に歩き出す 坂を下り、道が落ちつくと北東尾根コースとの分岐が現れる。帰りは、日影沢林道を使うのでそのまま直進。 後ろを振り返るとNTT無線中継所が、見えた 道は舗装されており スロージョギングで下る 途中で舗装さ…

小仏城山北東尾根コースを使い、小仏城山に登る② 2021/08/28 

ベンチのある場所で、冷え冷えに冷やしておいたノンアルコールビール350ミリリットルで喉の渇きを潤し、熱を帯びた体も少し冷やすことが出来た。まだ半分以上コース的には残っていたのだが、小仏城山山頂に行けば、富士山級のかき氷を食べることが出来る。こ…

小仏城山北東尾根コースを使い、小仏城山に登る① 2021/08/28 

蛇滝口駐車場から、小仏城山北東尾根コース取り付き 小仏城山北東尾根コース取り付きからベンチまで 蛇滝口駐車場から、小仏城山北東尾根コース取り付き 車は、蛇滝口駐車場に停めてスタートする。駐車料金500円を料金箱に入れて歩き始める。蛇瀧水行道場入…

小仏城山北東尾根コースを使い、小仏城山に登り、帰りは日影沢林道コースを歩く(digest 版) 2021/08/28

ここのところ、この辺りのルートを歩くことが多いので、全て歩き切るにはあと何度通えばクリア出来るのだろかと、地図と睨めっこしていると、あともう少し時間が掛かりそうな事が分かった。この日は、最近よく利用している、蛇滝口駐車場に車を停めて、タイ…

小仏城山の春美茶屋さんに、”BIG”な、かき氷を食べに行く。2021/08/28

ここ数年、この"BIG"な富士山級のかき氷を食べていなかったので、小仏城山に登ってきました。えっ?どこから登ったかって?それは、次のブログまでお待ちを・・・・・・ この量で、500円。コロナウイルスがこんな状態になるまではシロップかけ放題でドカンと…

蛇瀧駐車場に車を停めて、小仏峠越えコースを歩く③ 2021/08/12

小仏城山を後にして、高尾山方面に向かう。この日は日影林道方面に進み、そこから道を右手に進み道路公団無線塔付近で、縦走路に合流する道を歩く。 この道は、すれ違うハイカーも少なく快適に歩ける道 冬になると、少々泥濘になるのが玉に瑕 途中から、縦走…

蛇瀧駐車場に車を停めて、小仏峠越えコースを歩く② 2021/08/12

ヤゴ沢コース分岐をやり過ごし、道なりに歩いて行く。 途中右側に水場あり。写真はボケボケ・・・暑さにすっかりやられてしまった感じ。水場で冷たい水でタオルを濡らして首の後ろを冷やした。 この小仏峠コースは、息が上がるほど急な登りもなく、危険な個…

蛇瀧駐車場に車を停めて、小仏峠越えコースを歩く① 2021/08/12

今回の趣旨は、もう少し暑さが落ち着いたころにオチービーズを連れて歩くコースの下見であった。車は、蛇瀧口有料駐車場に車を停めた。 この駐車場は、500円で駐車出来る 前にも書いたが、この有料駐車場の近くには高尾梅の郷まちの広場があり、そこにはトイ…

景信山分岐から景信山に登り、南東尾根コースで小仏バス停に下る。2021/08/10

一度目の景信山分岐の標識から、緩やかに登ると道はフラットに変わる。木々が生い茂った道を進んで行くと 小仏バス停から続く、南東尾根と道を合わせる ここで、ご夫婦が休憩中で、奥様のほうが、ちょうど指導標のあたりでストレッチ中だった。肩から上しか…

高尾の森作業小屋から景信山分岐まで歩く 2021/08/10

作業小屋前にあるベンチに腰かけて、しばしの休憩。この日の猛烈な暑さ対策で団扇をザックに入れたはずなのだが、うっかりと入れ忘れてしまったようで、涼を少しでも味わえる手立てがなく、景信山登山口方面に歩いて行くと、 木の橋が見えてきた。オアシスを…

小下沢林道を歩き、広場にある作業小屋まで 2021/08/10

砂利道を歩いて行くが、とにかく暑かった。右側は梅林。梅の時期には大賑わいになるのだろうが、ここ2年程は、コロナウイルス蔓延のため規模の縮小やイベント中止でせっかく咲いた梅の花も残念だったろう。 来年こそはぜひ少しでも、落ち着きを取り戻して桜…

高尾駅北口から、小下沢林道入口まで歩く 2021/08/10

スタートは、JR高尾駅北口。平日なので休日に比べてハイカーたちの姿はなく逆に通勤の人達の姿の方が多かった。小仏バス停行きのバスを使い日影バス停まで楽ちん移動とも考えたが、ここはぐっとこらえて歩くことにした。と書いたが、このところの猛暑でアワ…

猛暑の中、高尾駅から小下沢林道で小下沢コースを歩き、景信山でギブアップ(digest版)2021/08/10

8月10日、東京都心では今年初めて、猛暑日になった。猛暑日とは最高気温が35℃以上の事をいう。そして、八王子では体温よりも高い39度を記録した。そんな中、高尾駅北口から、木下沢(こげさわ)林道を歩いたのだが、私のPCで「こげさわ」と入力すると何度や…

オチビーズが、鉄砲木ノ頭目指すも途中敗退(残念) 2021/07/22

とにかくこの悪路には、オチビーズ達も大苦戦 容赦なく照り付ける梅雨明けすぐの熱中症アラートが出そうな、夏本番の暑さ。まず初めに異変が現れたのは、かみさん。オチビーズ妹をヘルプしながら後方を歩く娘からパパ~ママのかお真っ青だよ~ちょっと休憩し…

オチビーズが、鉄砲木ノ頭目指して歩く① 2021/07/22

パノラマ台を後にして、この日のメインでもある鉄砲木ノ頭を目指して歩き始めた。それにしても、背丈の高い夏のススキには驚きであった。木段道を進む 相変わらず、オチビーズ姉は元気もりもり。体力は半端ないのだが、唯一の弱点は、メンタル面がかなり弱い…

オチビーズが、山中湖駿河小山線との合流地点からパノラマ台まで歩く 2021/07/22

登山道ではなく、舗装道を歩いたのだが、歩いてみての感想を少し書く ◆良かった点◆ この前のブログにも書いたが、季節も関係するのかもしれないが道のススキの背丈が間違いなくオチビーズの身長よりも高く子供にとっては、ススキをかき分けて歩くためその分…

オチビーズが、三国山・パノラマ台ハイキングコース入口から山中湖駿河小山線との合流地点まで歩く 2021/07/22

飽きっぽい性格の上、ラニングが苦手な私がいつまで続くかわからないが、梅雨明けと時を同じくしてスロージョギング始めました。そろりそろりとまずはゆっくりと5キロからスタート。年内いっぱい続けられたら、来年はハーフに出てみたいがいかが相成りますや…

オチビーズが「旭日丘公園駐車場」から三国山・パノラマ台ハイキングコース入口まで歩く 2021/07/22

じいたん!!富士山に連れってくれ!!って言われたってね・・まだ無理なので富士山が眼前に見ることが出来る場所と言うことで、パノラマ台から鉄砲木の頭までのコースを選定して歩いたのだが、梅雨明けと同時にかなり凶暴すぎる日差しが照り付ける中のハイ…

オチビーズがパノラマ台から眼前に日本一の山を見て何を感じたか

じいたん、来年登るよ! でした。頼もしい反面あと2年は鍛え上げないと。オチビーズではなく自分をね。 Boo 最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ にほんブログ村 登山ランキング

高尾山内十一丁目茶屋から高尾山山頂。下山は金毘羅園地から 2021/07/17

ここから先は、何度もブログにアップしているので簡単に済ます まだ少し、時間が早いので梅雨明けした日差しの凶暴さは時折吹く風でいくぶん優しく感じる。そして今回の山行では、色々な暑さ対策用のアイテムをザックに忍ばせ試してみて、どれが自分的には合…

蛇滝水行道場入口から一号路合流地点まで。2021/07/17

「蛇滝水行道場入口」から道なりに進む。右側は集合住宅だろうか?すでに数日しかたっていないにもかかわらず記憶があやふや。 さらに少し先には、「P」1日500円と書かれていた有料駐車場を見つける。 このような場所に有料駐車場があるとは意外だが、水行を…

高尾駅付近の駐車場から蛇滝水行道場入口まで 2021/07/17

梅雨明けと同時に、照り付ける日差しが一段と強くなり、夏の暑さにめっぽう弱いのでまずは足慣らしならぬ暑さ慣らしで、蛇滝から高尾山山頂まで歩き、帰りは金毘羅台園地から下り、高尾駅近くの駐車場まで戻った。高尾山内に、水行道場は「琵琶滝水行道場」…

蛇滝水行道場から、高尾山山頂へ 2021/07/17 ( digest版 )

いよいよ、関東も梅雨明けとなり、梅雨明けして10日間くらいは安定した晴れが続くことが多いと言われているので、低山専科の私としても遠くのちょい標高のある山に登ろうとも思ったが、暑さにめっぽう弱い虚弱体質なので少し暑さになれる意味で3時間以内の低…

高尾山口駅から制限時間(往復)3時間でどこまで歩けるか2021/07/11(本編)

この日は、天気予報は曇りだったはずなのだが、すでにこの時間から日差しが差し始めてきた。暑さにめっぽう弱い男なのでテンションはかなりダダ下がり。しかし、暑さの克服は出来ないまでも、歩いている時に少しでも暑さを和らぐ方法を見つけたいと、色々な…

高尾山口駅から制限時間(往復)3時間でどこまで歩けるか2021/07/11(digest)

土曜日も日曜日も午前中は曇りの予定だった(実際は晴れ間の方が多かったが)。残念ながら両日ともかみさんの実家の庭の手入れやら、池の水の入れ替えや伸び放題の枝の剪定で山の予定はしていなかったが、土曜の夜に我慢できずに日曜の10時半までには実家に…

そろりそろりと、再始動!!まずは高尾山から(本編)

今回歩いたコースは以前もアップしているので、簡単にまとめる。 高尾山頂への道は、数多くあるので、興味があればブログの中のカテゴリをクリックして見てほしい。 「歩いた山々--高尾山」 平日の高尾山とは言いながら、いつも駐車場の混雑には驚かされる。…

そろりそろりと、再始動!!まずは高尾山から(概要編)

かみさんの実家の大掃除と、荒れ放題の庭の手入れや、伸びた枝が敷地を飛び出し、もう少しで電線まで届きそうになっていたのでこのままほっておくと、停電を誘発する可能性もあり、ご近所に多大な迷惑をかけそうなので剪定をしたりとかで山に登ることも激減…

久米川の冨士塚(東村山市)

概 要 久米川富士塚は、日立講中らにより明治21年(1888)築かれた。塚の頂上には富士浅間社の石祠があり「日立講、明治21年4月、入間川先達富山常行」と銘があり、ほかに日立講の碑が2基建立されている。さらに、同年4月南秋津村、北秋津村講中官位講の石碑が…

金毘羅台コースを使い、高尾山を往復してみた。(富士道入口から山頂へ) 2021/05/30

薬王院の本堂に上がる階段を登らずにまっすぐに進む。本堂には寄らないが階段下で本堂に向かい一礼する。 福徳弁財天洞方面の小径へ 客殿に掛かる渡り廊下をくぐる。背の高い人は腰を曲げないといけないくらい低い 左側には、高尾山頂方面の案内板があるので…