I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

羽村駅から浅間岳・満地峠・二ツ塚峠と歩き青梅駅へ②

①からの続きです。

行き止まりの先は、神霊教施設なんです

なのでここから先は、立ち入り禁止なんですね

f:id:willie_boo:20190914111245j:plain

ブロック塀沿いにしばらく進む

f:id:willie_boo:20190914111543j:plain

再び道が突き当たる。ここは、右折

f:id:willie_boo:20190914111628j:plain

階段状の道を少し下る

f:id:willie_boo:20190914111912j:plain

左手に、送電鉄塔あきる野線43号)があり鉄塔脇を進む

f:id:willie_boo:20190914112057j:plain

定番の鉄塔を見上げた写真

f:id:willie_boo:20190914112130j:plain

鉄塔から2分ほどでハイキングコースの指導標

f:id:willie_boo:20190914112216j:plain

この標識の向かい側に近道あるんでよ。このハイキングコース指導標の通りに進むとUターンする感じなんで、いつもは近道使うのですが、今日は

指導標通りに進む

f:id:willie_boo:20190914112435j:plain

 

指導標通りに進むとこの標識にあたるので小作駅方面へ

 

f:id:willie_boo:20190914112532j:plain

緩やかな下り道

f:id:willie_boo:20190914112619j:plain

ちょうど下り切ったところで、先ほどの近道と合流

近道を使うと、下ってきて合流って感じです

f:id:willie_boo:20190914112803j:plain

道はやがて階段状の道になり、緩やかに下る

f:id:willie_boo:20190914112920j:plain

さらに、道なりに下って行くと

f:id:willie_boo:20190914113025j:plain

分岐に出ますが、これから進む方向の標識はありません

f:id:willie_boo:20190914113111j:plain
道はこんな感じ。ここは、左手方向へ進むf:id:willie_boo:20190914114251j:plain神霊教施設方面へはゲートがあり進めないようになっています

f:id:willie_boo:20190914113341j:plain

旧満地峠方面は、この坂を登らんといけません

f:id:willie_boo:20190914114425j:plain

坂を登り左側に回り込むように進んで行くと

f:id:willie_boo:20190914114507j:plain

朽ち果てる寸前

f:id:willie_boo:20190914114556j:plain

ここは、登ってきた坂を背にして、右手に進む

しばらくはフラットな道が続く

f:id:willie_boo:20190914115108j:plain

さらに進んで行くと再び指導標

設置して頂いたいる方に感謝ですね

あれ?ここは、古満地峠・・・旧と古の違いは何だろう

f:id:willie_boo:20190914115302j:plain

あっ!この指導標のあたりの道はこうなっとります

右側の登り道が正解です

f:id:willie_boo:20190914115518j:plain

このあと、緩やかな登りに道が変わり

そしてこのあと、しばらくはクモの巣地獄の始まりです。

魔法の杖でもあれば、なぁ~なんて思いながら落ちていた枝でクモさんがせっかく張ったクモの巣を取り払いながら進む

古満時峠から3分ほどに巻道と登り坂の分岐

f:id:willie_boo:20190914120021j:plain

フェンス沿いの道を進む

意外とこの登りはきつい・・・・もちろん私の感想ですから

f:id:willie_boo:20190914120620j:plain

このフェンスの、左側なんですが警視庁の施設用地だとか・・・

あれま、有刺鉄線が登山道にはみ出してきています

f:id:willie_boo:20190914125146j:plain

このフェンス沿いの道は意外と登りがキツイ

 

f:id:willie_boo:20190914125332j:plain

さらに、総理府の石柱

f:id:willie_boo:20190914125520j:plain

さらに登る

f:id:willie_boo:20190914125602j:plain

するとこんな注意書きが

f:id:willie_boo:20190914125633j:plain

何度のこのコース歩いているのですが、一度も犬の泣き声聞いたことがない

 

 

f:id:willie_boo:20190914125657j:plain

さらにフェンスに沿いあるく

f:id:willie_boo:20190914125830j:plain

フェンス沿いを歩くこと、13分ほどで左側が行き止まりになり

ここを右手に進む

f:id:willie_boo:20190914130127j:plain

 

今日はこの辺で