I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

マスク購入のために行列

先週どうにか仕事も一段落して、久しぶりに山登るかと準備していると、かみさんから、家マスクの在庫が底を尽きはじめて来たから、入荷の有無は定かではないが、土曜日曜と並んできてと特命を受ける。

コロナも怖いが、私は、とうざ花粉症(特にスギは、血液検査でも特にひどい状態でクラス6である)対策にこの時期マスクが手放せない。

もちろん、マスクは洗って使ってはいるものの何度か洗うと中にケバケバが出来て、これがまた微妙に花粉症の鼻の穴を刺激するんですわ

ガーゼを中にかませて、対応はするのですが本体自体がよれてくるとそうそう何度も再利用ができない。

山登りを犠牲にしてもマスクは入手したい。

土曜日→雨の中近所のドラックストアへ。開店時間は10:00なので09:05に訪れるが残念ながら、二つ折り式の看板に本日の入荷はありませんの張り紙・・・一発でうまい行くはずもなく早々に退散

日曜日→まずは08:00に薬局へ。昨日に続き看板には本日の入荷はなしの文字。再度8:50にドラックストアへなんと、本日の入荷は30箱との表示に変わっているではありませんか!!これは並ぶしかないと思い、先頭から並んでいる人の人数を数えると13人。

f:id:willie_boo:20200315164438j:plain

 

14人目の私は、入手できそう・・・しかし、1時間は待つようですがここは我慢我慢・・・9時半を過ぎたころには続々と人が来ますが看板を見る人も少なく延々と隣のコンビニまで列が続いています。

開店10分前にお店を開けて頂き、手渡しでマスクの箱を受け取りレジへ

ネットでは、色々とマスクの代用品の作り方が出ていていざとなった時は参考にさせて頂きますが出口の見えないこのコロナ・・・いったいどうなるのでしょうか

f:id:willie_boo:20200315164532j:plain