I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

柏木野バス停から、万六の頭・連行山・醍醐丸・市道山・臼杵山と歩き元郷に降りる③ 2020年3月19日

 

 

<万六の頭から連行山>

万六の頭から一旦下る

f:id:willie_boo:20200320222905j:plain

本道と道が合わさるところにこの指導標。ここまで我慢してここから万六の頭を目指す方が楽かも・・・

f:id:willie_boo:20200320223118j:plain

1分もたたないうちに、急降下

底まで降りて、それからの登り返しのパターンがそろそろ始まる

これが一番堪える

f:id:willie_boo:20200320223224j:plain

底まで来れば、フラットな道となり

f:id:willie_boo:20200320223528j:plain

油断させておいての登り

f:id:willie_boo:20200320223719j:plain

登れば連行山??ではない

f:id:willie_boo:20200320223814j:plain

さらなる登り

f:id:willie_boo:20200320223933j:plain

周りを見渡すと斜面に残雪

登山道には全くありません

f:id:willie_boo:20200320224017j:plain

両脇に背の高い笹が生い茂っている道に変わる

これから、笹尾根に合流すんだから笹が出て来れば連行山が近しかなとくだらないことを考える。

f:id:willie_boo:20200320224657j:plain

意外とビンゴだった

f:id:willie_boo:20200320224817j:plain

連行山到着

ベンチが3個ほどあったのでしばしの休憩

f:id:willie_boo:20200320224909j:plain

<連行山から2.2キロ先の醍醐丸まで>

この先の2.2キロの道の様子を・・・私は知っている。

どんどんと下って下ってそして登り返す事を。

知っていてもこの下りは意外と足に堪える

f:id:willie_boo:20200320225530j:plain

まだ降るんだっかなぁと思う程どんどん降る。遠くに醍醐丸の山容を見つにつけて登り返しでヘトヘトになる自分の哀れな姿を想像する

露岩に気を付け慎重に下る

f:id:willie_boo:20200320225848j:plain

下り切ったところで山の神に出る。

まだ醍醐丸まで残り1.1キロ。まだ半分。

前半は下り後半は登り返しのパターンかな?

前の記憶なんてすっかり消えてしまっているようです

f:id:willie_boo:20200320230011j:plain

山の神さんからの粋なプレゼントあり

木立の間から霊峰が見れました

f:id:willie_boo:20200320230400j:plain

霊峰を合図に登ります。登ります

f:id:willie_boo:20200320230927j:plain

チョイとした岩場

f:id:willie_boo:20200320231017j:plain

(まき道)の誘惑にかられるが、ついふらふらと登ってしまう

f:id:willie_boo:20200320231056j:plain

f:id:willie_boo:20200320231540j:plain

そして下る。

巻道と合流して落胆

f:id:willie_boo:20200320231710j:plain

 

醍醐丸まで残り、0.3キロ

f:id:willie_boo:20200320231916j:plain

登って

f:id:willie_boo:20200320232134j:plain

登って

f:id:willie_boo:20200320232208j:plain

 

醍醐丸到着(867M)

f:id:willie_boo:20200320232319j:plain

 

f:id:willie_boo:20200320232348j:plain