I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

2015年10月12日 瑞牆山荘 から、魔子まで往復

<概要>

相方さんとの金峰山の帰り、鷹見岩・・・NG・瑞牆山・・・NG 最後に、魔子・・・一時間あげるから勝手にどうぞと言われ、全力で登りました(笑) ちなみに、この魔子は、魔子爺伝説のお山らしくこの魔子爺全身が剛毛に覆われて、村里に降りて来ては家畜を盗み、赤ん坊までさらった悪い奴だそうです。今回は不勉強で魔子の人穴(魔子爺が住み着いた場所)を見れませんでした。瑞牆山金峰山の帰りにはぜひ寄って頂きたい場所であります。展望台からは、瑞牆山がとてもきれいな姿で見ることが出来ますよ。 それに、魔子までは直登ですから、先の2山では物足りない方にはお勧めです

<行程表>

  • 10:25-----------------------瑞牆山荘駐車場
       (0時間02分)
  • 10:27~10:28---------------瑞牆山
       (0時間25分)
  • 10:53~11:03---------------魔子

      (0時間20分)

 

行動時間:00時間47分

休憩時間:00時間11分

合計時間:00時間58分

<足跡>

 

f:id:willie_boo:20200503204340j:plain

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものである。
(承認番号 平23情複、 第57号)」

 

 今回はあえて地図は載せません

魔子爺にあって、被害にあっても困るので(笑)

相方さんから

コーヒーが冷めないうちに”ではないのですが、与えられた時間は1時間

さぁ~行くぞ

f:id:willie_boo:20200503210631j:plain

来るまで上がってきた道を戻ります

f:id:willie_boo:20200503210718j:plain

ここを少し進むと、左側に駐車スペースらしき場所が現れる

f:id:willie_boo:20200503210809j:plain
 右側にはこの看板

f:id:willie_boo:20200503210846j:plain

さらに少し進むとカラーコーンがある

f:id:willie_boo:20200503210925j:plain

ここが魔界の入り口

すいません間違えました

魔子の入り口

f:id:willie_boo:20200503211050j:plain

 

 

しばらくフラットな道が続く

 

f:id:willie_boo:20200503211414j:plain

なんだい魔子爺・・・大したことのないところに住んでいるんだね

f:id:willie_boo:20200503211511j:plain

と思っていたら(笑)登りにかわる

そうこなくっちゃ

f:id:willie_boo:20200503211626j:plain

 

でもこの程度・・・

金峰・瑞牆のクールダウンかな?

f:id:willie_boo:20200503211749j:plain

あっと言うまに魔子に到着

f:id:willie_boo:20200503211838j:plain

魔子爺の粋な計らい

瑞牆山が眼前に姿を現す

f:id:willie_boo:20200503211944j:plain

この先にある、魔子の人穴にも行きたかったがそろそろ時間

帰ります

時間通りの下山

瑞牆山荘でコーヒーブレイク中の相方さんに声をかけ帰宅しました

f:id:willie_boo:20200503212217j:plain

 気が向きましたらポチッ!とお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村