I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

2015年11月01日 永栗ノ峰コースから高水三山を歩き御嶽駅に下る

<概 要>

青梅柚木苑地駐車場---軍畑駅---(永栗ノ峰コース)---高水山----岩茸石山---惣岳山--御嶽駅---(青梅線利用)---軍畑駅---青梅柚木苑地---かんぽの湯青梅
取り付きの登山口を見つけられずに。高水三山トレイルコースの道標のある所から登り、急な階段を何度が登り、途中林道と道が合わさり少し進むと永栗ノ峰山頂へ着きます。そこからさらに林道を歩き、再び登山道へこの先も急な登りが数回ありますが、一度も登山者に抜かれることも抜かすこともなく静か?寂しい?時間を体験できました。高源寺からの道と合わさるあたりからは、他の登山者を多く見かけ始めます。毎度のことですが、常福寺にお参りして安全祈願。緩やかに登り返すと高水山到着。展望もほとんどなくその先の岩茸石山に向かいますがこの山頂は人も多くブラックサンダーを一個たべて、惣岳山
皆さん知っている通りこのコースの危険個所と言ったら岩茸石山からの下り
慎重に進めば何事もなく通過できますがバランスを崩すと左側に滑落します。
そして、惣岳山へは岩場と木の根の張り出した道の登りとなります。周りをよく見て道の弱そうな場所を選んで登れば問題ないでしょう。惣岳山山頂は薄暗く他の登山者のいなかったので15分ほど休憩。
その後、御嶽駅に向かいます。自分の記憶にはなかった登り返しが2度?3度?ほどあり無事に御嶽駅へ。少しの待ち時間で青梅線に乗り込み軍畑駅で下車して青梅柚木苑地へここから車ですこし行ったところにあるかんぽの湯青梅で汗を流しました
ちょうど他の方もいなかったので貸し切り状態
シャンプ~リンスボディシャンプーも別の種類がありました。
おっと、金額は1020円・・・自分としては元はとれたかな?

<行 程>

       •08:25-----------------------青梅柚木苑地駐車場

         所要時間(1時間39分) 

       •10:04~10:07----------------高水山

         所要時間(0時間18分) 

       •10:25~10:30----------------岩茸石山

         所要時間(0時間27分) 

       •10:57~11:16----------------惣岳山

         所要時間(0時間57分) 

       •12:17-----------------------御嶽駅

<足 跡>

f:id:willie_boo:20200504211602j:plain

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものである。(承認番号 平23情複、 第57号)」

 

<グラフ>

f:id:willie_boo:20200504211831j:plain

行動時間 休憩時間 合計時間 距離
3時間22分 0時間26分 3時間48分 13.9km

<コース>

 この日は、青梅柚木苑地駐車場に車を停めてスタート

ちなみにこの駐車場の場所は

f:id:willie_boo:20200504213812j:plain

引用元:一般社団法人 青梅市観光協会

f:id:willie_boo:20200504213253j:plain

この駐車場から、軍畑駅までは橋を渡り終えたあたりから登りになる

f:id:willie_boo:20200504214112j:plain

ここから、平溝川沿いの道を歩く。

途中、平溝橋の手前を曲がると、高源寺コースになる。

ここまでの詳細は、今年歩いたブログを参考にしてください

 

willie-boo.hatenablog.com

willie-boo.hatenablog.com

 今年歩いた時には見つけられなかった指導標

f:id:willie_boo:20200504214639j:plain

道になりすすむ

f:id:willie_boo:20200504214729j:plain

この道、本当に高水山へと続く道?と思う程厳しい

f:id:willie_boo:20200504214816j:plain

ブッシュを抜ける

f:id:willie_boo:20200504214833j:plain

ここで、一息つける道になる

f:id:willie_boo:20200504215002j:plain

道は緩やかに登りになる

f:id:willie_boo:20200504215041j:plain

ここで林道に出る

f:id:willie_boo:20200504215110j:plain

ほんの少し歩くと、永栗ノ峰の指導標

f:id:willie_boo:20200504215158j:plain

指導標に従って、登る

林道を下に見ながら尾根を歩くと永栗ノ峰到着

f:id:willie_boo:20200504215317j:plain

永栗ノ峰を後にして、林道と並行に進む

f:id:willie_boo:20200504215434j:plain

これ写真は来た道を振り返って一枚撮ったもの

ここで、先ほどの林道と道を合わせる

ここから先の道は、このブログと同じコースなので

割愛します

 

willie-boo.hatenablog.com

 おしまい

この記事、応援しちゃおうかなと迷ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村