I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

2020/05/31 多摩百山 霊園前から北高尾山稜を歩き、あえなく夕焼け小焼けに下る(3座)②

新道・旧道との分岐から八王子城

両脇に下草が生えている道が続く

f:id:willie_boo:20200603072207j:plain

 やがて登りつめていくと、新道からの道と合わせる。

そこが柵門跡

f:id:willie_boo:20200603072235j:plain
f:id:willie_boo:20200603072302j:plain

 八王子神社まであと0.4キロ・・正直ここで帰りたい

f:id:willie_boo:20200603072340j:plain

 階段状の道がしばらく続く

f:id:willie_boo:20200603072403j:plain

 九合目到着

この号目石は、一合目から存在するのだろうか?

今まで気にしたことがないのが不思議である

f:id:willie_boo:20200603072422j:plain

九合目から右に平たんな道をカーブすると八王子方面の風景が見渡せる

f:id:willie_boo:20200603072441j:plain

さらに進んでいくと、右手に東屋

f:id:willie_boo:20200603072515j:plain

 東屋を右手に見ながら少し歩くと階段

f:id:willie_boo:20200603072535j:plain

 登りついた先が、八王子神社

f:id:willie_boo:20200603072610j:plain

 神社の両脇から本丸跡へと続く道がある。

左側から回り込む道には階段はない

右側から回り込む道にはこの階段

f:id:willie_boo:20200603072634j:plain

 階段を登りつめると、本丸へと続く指導標

f:id:willie_boo:20200603072654j:plain

 緩やかな登坂を進めば

f:id:willie_boo:20200603072718j:plain

 本丸跡に到着

f:id:willie_boo:20200603072741j:plain

 

f:id:willie_boo:20200603072808j:plain

 八王子城山の山頂で深沢山とも呼ばれているらしい

f:id:willie_boo:20200603072827j:plain

八王子城について

八王子城の築城  (1580年代初め)
八王子城は、関東平野の西端で八王子城山・富士見台山塊がせり出した突端の深沢山(標高460m)を利用して築かれた山城です。
築城の時期は戦国の末期、天正十年(1582)から十五年(1587)と考えられています。

引用元:八王子城跡オフィシャルガイドの会

八王子城山から天守閣跡

 来た道を戻り、富士見台方面に向かう

f:id:willie_boo:20200603072847j:plain

 緩やかに下っていく

f:id:willie_boo:20200603072912j:plain

 左手にトイレあり

f:id:willie_boo:20200603072942j:plain

 富士見台方面に進むと、坎生(かんせい)の井戸。手押しポンプを数回上下に動かすと冷たい井戸水が出てくる仕組みでタオルを井戸水に濡らし汗を拭くととても気持ちがいい

f:id:willie_boo:20200603073003j:plain

ここから、少し道幅の狭いやや急坂を下る

f:id:willie_boo:20200603112205j:plain

下りきると、道は緩やか

f:id:willie_boo:20200603112428j:plain

 行く着いた先は、大天守閣を経て富士見台の歴史を感じる標識

f:id:willie_boo:20200603112707j:plain

 これは今風。この亀脚ペースだと0.96キロの道のりはどれくらい時間を費やすのだろう

f:id:willie_boo:20200603112809j:plain

 このあと、最初の試練。何度もある小ピーク越え

f:id:willie_boo:20200603113210j:plain
f:id:willie_boo:20200603113416j:plain
f:id:willie_boo:20200603113432j:plain

ここを越えれば
f:id:willie_boo:20200603113526j:plain

天守閣跡到着

f:id:willie_boo:20200603113552j:plain

f:id:willie_boo:20200603113646j:plain

詰の城・・・戦の時に、立て籠もるお城のことなのだろうか?

f:id:willie_boo:20200603113631j:plain

さぁ~~~お次は、富士見台と思い下りかけると
焦げた大木が横たわっていた。不心得者が放火でもしたのかと周りを見回すと

f:id:willie_boo:20200603114231j:plain

焚火??放火の間違いでは?

f:id:willie_boo:20200603114420j:plain

 
今日はこの辺で

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします


登山ランキング