I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

はたして地下足袋は、山で歩きやすいのか?

 時々見かける、地下足袋を履いた登山者。以前身延山で信者の方が大勢で下ってきた足元をみると、老若男女全員地下足袋。それも、ザレ場・・痛くないのだろうか?お聞きする暇もなく風のように去って行かれた。一度試してみたくて、即清寺の新四国八十八箇所霊場巡りで歩いた。

⇊⇊⇊⇊⇊⇊---------これは、かみさんの実家の庭の手入れで使用している地下足袋

f:id:willie_boo:20200828051019j:plain

早速、歩いた。

<良かった点>

登山靴よりも軽い(当たり前)ので歩きやすい。
適度にグリップもあるので下りでも苦労することはなかった。

 

f:id:willie_boo:20200828051055j:plain

<悪かった点>

地面に埋まっていて先が、鋭角な石の上を地下足袋の底で踏むと飛び上がるほど痛い。足つぼマッサージの何倍も

 

f:id:willie_boo:20200828051144j:plain

今回は、時間にして約1時間半・標高差300Mもないコースだったので、次回はもう少し、時間と・標高差のあるコースで試してみよう。

 

ちなみに以前歩いた、長靴の感想は

willie-boo.hatenablog.com

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング