I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

塩船観音寺から霞丘陵ハイキングコースで愛宕山グランドまで散歩①

季節は真夏の頃、塩船観音寺から、霞丘陵ハイキングコースを少し歩いた。このコースの起点は、塩船観音寺で終点は岩蔵温泉郷である。汗を流して温泉に浸かりバスで青梅まで戻れるというなかなか良いコースではあるが、いかんせんバスの本数が少ないのが玉に瑕。それに岩蔵温泉郷は、間違っていたら謝りますが入浴だけはやっておらず食事付のセットだったと思う。

f:id:willie_boo:20200917192801j:plain

山門をくぐり、塩船平和観音像の建つ方向に進む

f:id:willie_boo:20200917193832j:plain

ツツジの時期は、大勢の観光客で賑わう道を登って行く

f:id:willie_boo:20200917194032j:plain

塩船平和観音像下に到着。

f:id:willie_boo:20200917195145j:plain

この日は雲っていたので、大岳山は見えなかった

f:id:willie_boo:20200917195251j:plain

f:id:willie_boo:20200917195221j:plain

観音像の裏側に回り

f:id:willie_boo:20200917200017j:plain

階段を数段降りると鉄製の柵がある。

f:id:willie_boo:20200917200051j:plain

こんな注意書きがあったので、フェンスをあけてしっかりと閉めた

f:id:willie_boo:20200917200202j:plain

日差しが容赦なく照り付けてくるが、ちょうど樹木が日よけの代わりをしてくれる

f:id:willie_boo:20200917200322j:plain

右下は、観音像まで戻らなくて駐車場に帰れる道が続いている。

f:id:willie_boo:20200917200445j:plain

左手にはゴルフ場。椅子も沢山あるのでゴルファーの腕前でも拝見するのもいいかもしれない。とんでもない方向からゴルフボールが飛んできても責任は持ちませんが

(笑)

f:id:willie_boo:20200917200634j:plain


左側のベンチはしっかりとしていたが右手のベンチはかなり年期を感じられた

f:id:willie_boo:20200917200933j:plain
f:id:willie_boo:20200917200941j:plain


道なりに進んで行くと七国峠方面へと続く指導票が出てきた

f:id:willie_boo:20200917201129j:plain

オートバイでも進入させないようにしているのか、バイク止め柵が設置されていた。

f:id:willie_boo:20200917201234j:plain

平坦な道がつづく

f:id:willie_boo:20200917201515j:plain

この日は、水も持ち合わせていないし、足元はサンダルだったのでどこで引き返そうかなんて考えて歩いて行くと

f:id:willie_boo:20200917201607j:plain

日差しを遮る木々がなくなる。暑い!!

f:id:willie_boo:20200917201805j:plain

さらに歩いて行くと、道が二手に分かれる

f:id:willie_boo:20200917201859j:plain

左手の七国峠・岩蔵温泉方面に進む

f:id:willie_boo:20200917201957j:plain

 

今日はこの辺で

 

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング