I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

2020/09/19 小雨降る中、川乗山往復②

管理番号17-240番から次の管理番号のある指導標

管理番号17-240番の標識からも道は脚に優しい

f:id:willie_boo:20200924173809j:plain

道は下りとなり右側に大きくカーブしていた

f:id:willie_boo:20200924174032j:plain

まだまだ平坦な道は続いた

f:id:willie_boo:20200924174220j:plain

木の根の上に足を乗せないように注意しないとバランスを崩しそうになる。まだクモの巣状に木の根が張っていないので歩きやすいが、やはりメガネがないと動作がスローモーになり時間が掛かった

f:id:willie_boo:20200924174317j:plain

さらに歩いて行くと道は、右手にカーブする。

f:id:willie_boo:20200924174645j:plain

上のカーブから1分も掛らないで次の管理番号のある指導標に着く。腕前がよろしくないのでボケてしまっていて番号が読み取れないので番号はなしで進める。

f:id:willie_boo:20200924174915j:plain

次の管理番号のある指導標から管理番号17-210番

ここまでは、平坦が続いていたが、上記の指導標から道の状態が少しづつ変わって行く

f:id:willie_boo:20200924175501j:plain

やはりここから先も右手方向に道が付けられてる

f:id:willie_boo:20200924175618j:plain

木の橋をわたる

f:id:willie_boo:20200924175710j:plain

ここは、足の置場のスペースがないので、慎重に歩いた

f:id:willie_boo:20200924175800j:plain

一旦道が落ち着く

f:id:willie_boo:20200924175919j:plain

この先も右側にカーブしていた

f:id:willie_boo:20200924180058j:plain

徐々にではあるが、道に斜度が出て来る

f:id:willie_boo:20200924180129j:plain

右側に滑り落ちないように山側を歩いた。

f:id:willie_boo:20200924180146j:plain

登り切った先の道は、平坦な道だった

f:id:willie_boo:20200924180344j:plain

そして、今日何回目だろうか?道は右手にカーブしている

f:id:willie_boo:20200924180523j:plain

右側に曲がり道は登りになるが、ブログをアップしていても木の根の張り出した道がどれも同じに見えて何度も見直してしまう。そろそろ道に変化が欲しくなる

管理番号17-210番まで来た。

f:id:willie_boo:20200924181129j:plain

管理番号17-210番から管理番号17-200


何度も同じような場所をぐるぐる回っているのではないかと思う程代わり映えのしない道を登って行く

f:id:willie_boo:20200924181451j:plain

 どうしてこの場所に露岩と言う場所があった

f:id:willie_boo:20200924182012j:plain

このあと階段状の道が続く

f:id:willie_boo:20200924182142j:plain

この辺りから脚が重たくなって来た。このまま山頂に向かっても展望はまったく望めるわけでもなく帰りたくなって来たが、先週も天地山で撤退だったのでどうしても川乗山だけでも登らないとと折れかかった気持ちを鼓舞して進む

f:id:willie_boo:20200924182211j:plain

管理番号17-200を通過

f:id:willie_boo:20200924182707j:plain

 管理番号17-200から本仁田山・大ダワとの分岐

上記管理番号の指導標からも階段状の道が続く

f:id:willie_boo:20200924183206j:plain

階段状の道を登り切ると、道が一旦落ち着いた

f:id:willie_boo:20200924183308j:plain

右手に周り込む感じで進む

f:id:willie_boo:20200924183426j:plain

靄が少し濃くなって来ると、ノーメガネの裸眼では心もとなくなって来た。追い打ちをかけるように雨脚が強くなって来たがそのまま歩く

f:id:willie_boo:20200924183546j:plain

本仁田山・大ダワとの分岐に到着

f:id:willie_boo:20200924183914j:plain

 今日はこの辺で・・・

 

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング