I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

多摩百山 天地山取り付きから巨岩の点在する天地山山頂 2020/11/22

天地山入口からは、落ち葉がほとんど、堆積していない歩きやすい道を下って行く。

f:id:willie_boo:20201129214410j:plain

小ピークを通過

f:id:willie_boo:20201129214526j:plain

この辺りから落ち葉が増えてくるが、道を覆う程の量でなかった。時折、赤テープも見受けられる様になってくる。

f:id:willie_boo:20201129214532j:plain

そして急な下り落ち葉の下には、ゴロゴロ岩が隠れて時々こけそうになる

f:id:willie_boo:20201129214540j:plain

鞘口山では、あれほど冷たい風が吹いていたが、この辺りになると逆に日差しが照り付け暑くさえ感じ始めた

f:id:willie_boo:20201129215922j:plain

再び、まっすぐに伸びた下り坂が続く

f:id:willie_boo:20201129215928j:plain

坂を下り、平坦な道を進んでいくと、周りに露岩が見受けられるようになる場所を歩く

f:id:willie_boo:20201129215933j:plain

そろそろ天地山山頂へと続く急峻な岩場が出て来るのだろう

f:id:willie_boo:20201129215939j:plain

だんだんと厳しくなる登り

f:id:willie_boo:20201129220712j:plain

時折、手を使って登る箇所もある

f:id:willie_boo:20201129220719j:plain

ど~んと正面に巨大岩。見上げて、どこから攻めようかと考えて取り付きを開始するが、その先が見えてこない。困ったと下を見ると、巨大岩の脇を通過できる道が見えた。いけませんね!よく周りを見ないと

f:id:willie_boo:20201129220723j:plain

トラロープが張られた道を進む。

f:id:willie_boo:20201129220728j:plain

前に来た時には、トラロープは見た気がしないが何年も経つと人の手が入って安全に登山が出来るように整備して頂いているんですね。

f:id:willie_boo:20201129220736j:plain

足の置場を考えながらよじ登って行く

f:id:willie_boo:20201129220742j:plain

左側の露岩を回り込むように山頂へと向かう

f:id:willie_boo:20201129220747j:plain

天地山到着

f:id:willie_boo:20201129220753j:plain

北方向からの眺め

f:id:willie_boo:20201129222051j:plain

今日はこの辺で

 

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング