I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

大多摩ウォーキングトレイルの古里駅から鳩ノ巣駅まで歩く②古里駅からウォーキングトレイル入口まで

今回歩いたコースは、この地図の通り。

この地図は、古里駅にあります。 

f:id:willie_boo:20210209202627j:plain

古里駅改札を通り、青梅街道を右手方面に、車道沿いの道を歩く

f:id:willie_boo:20210209201141j:plain

分岐が出てくるので、ここは左側の道を進む。

f:id:willie_boo:20210209201144j:plain

標識があるので見落とさないように歩いた

f:id:willie_boo:20210209201148j:plain

青梅街道と異なり、生活道の道なので車が、ものすごいスピードで横を通ることはない

f:id:willie_boo:20210209201151j:plain

一瞬、どっちの方向に進めがいいのか悩みそうなところには、このように指導標がある

f:id:willie_boo:20210209201155j:plain

 春の日差しを浴びながら、春の訪れを待ちわびたように花が咲くころのんびり歩くのもいいだろう。

f:id:willie_boo:20210209201353j:plain

しばらく、歩いて行くと正面に駐車場が出てくる。左側にある建物はトイレ。かみさん曰く、トイレは綺麗だがトイレットペーパーはないそうだ。

f:id:willie_boo:20210209201357j:plain

町営小丹波駐車場で有料。

f:id:willie_boo:20210209201401j:plain

料金は、普通車700円・・地図によると、この先には無料の駐車場もあるようだった。無料駐車増は一番上の地図に出ているので、場所は確認してほしい。

f:id:willie_boo:20210209201410j:plain

 寸庭橋(すにわ)を渡る。

f:id:willie_boo:20210209201346j:plain

この辺りで、初めてハイカーとすれ違った。

f:id:willie_boo:20210209201349j:plain

 寸庭橋(すにわ)を渡り切ると道が行き止まりになり、左側が無料駐車場へと続く道。右側が、ウォーキングトレイルの入口となる。

f:id:willie_boo:20210209201523j:plain

この場所は、江戸時代に奥多摩で切り出された材木を江戸の町に送るために、筏(いかだ)を組んだ「土場」と呼ばれた場所であり、当時は大変に賑わっていたそうです

f:id:willie_boo:20210209201617j:plain

これは、無料駐車場へと続く道

f:id:willie_boo:20210209201624j:plain
鉄階段が出てくると、いよいよ山道にとなる。左側には「ダム及び発電所の放流による増水に注意」と書かれた看板があり、川の水位を思わず見てしまう。

f:id:willie_boo:20210209201720j:plain

今日はこの辺で

  

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング