I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

高尾山の浄心門に貼られた千社札を見て思ったこと

4号路に進む前に浄心門に貼られた千社札を見ていると、

  • 「緒方」と書かれた千社札がここかしこに、数多く見受けられた。
  • 「○川町 甲田 」に至っては木製の千社札が貼り付けられていた。
  • 浄の文字と心の文字の上にも貼られていた。

よくもこんな高いところに貼れたもんだ思う反面、最近神社参拝の際に、千社札を貼らないでくださいとの注意書きをよく目にすることがあるり、千社札を貼るいや貼らせていただくには、その神社に許可を頂いてからだと聞いたことがあるのだがここは、許可なしでもいいということなのだろうか。もし、許可を得ずに貼ったのであれば、私は、ルールをわきまえない落書きと同じだと思うが、皆さんはどう思いますか?正直な話、この千手札を貼った本人は、浄心の意味でもある清き明き心には、絶対になれないと思う。

 

f:id:willie_boo:20210329203000j:plain

 *許可を得て貼らせて頂いたのなら、お詫び及び記事の訂正は致します。

 

今日はこの辺で

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング