I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

ありがた山散策②

両側に仁王様が立つ道からは、少し登りになる。と言ってもほんのちょっとね。

f:id:willie_boo:20210804223505j:plain

道を登り切ると広場のような場所には

f:id:willie_boo:20210804223741j:plain

「ありがとう神社」

◆ありがとう神社の由緒◆
  「ありがとう神社」のご祭神は、イワナガ姫(磐長姫尊)です。富士山の山神であるコノハナサクヤ姫の姉君にあたります。コノハナサクヤ姫を祀る神社は全国に千三百社ありますが、イワナガ姫を主祭神とする神社は、西伊豆の雲見浅間神社、東伊豆の大室山浅間神社、そしてこの「ありがとう神社」の三社しかないため、とても貴重な神社です。祭壇中央の白布に包まれているのが、神示により雲見にある鳥帽子岩で奇跡的に授かったご神体です。岩のような力強さをもつイワナガ姫は健康長寿の神様とされていますが、真摯に手を合わせ、諸願成就を祈りましょう。

f:id:willie_boo:20210804223834j:plain

 手前の白い石を投げて、先にある桶に入ると願い事が叶うらしい。

f:id:willie_boo:20210804225507j:plain

 神社の脇には、埴輪が数体並んでいる

f:id:willie_boo:20210804225806j:plain

 さらにここには、「ありがとう地蔵」や

f:id:willie_boo:20210804230029j:plain

「撫ぜ撫ぜブッタ」

f:id:willie_boo:20210804230341j:plain

一通り参拝させて頂き、両側にたくさんのお地蔵さんの立ち並ぶ階段を登って行く

f:id:willie_boo:20210804230631j:plain

ここでも、オチビーズ姉は元気いっぱいに駆け上がって行く

f:id:willie_boo:20210804230821j:plain

続きます

 

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング