I want to enjoy the hiking forever

このサイトは、主に奥多摩の山々を歩いた記録で、時々低山での食事なども載せています。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

リハビリハイキングは、通い慣れた羽村草花丘陵②2021/09/12

大澄山からは、いったん下りになる。

f:id:willie_boo:20210913184157j:plain

下り切って少し歩くと再び階段が出てくる。

f:id:willie_boo:20210913184207j:plain

急な階段ではなく、次の階段との幅も広く歩きやすい

f:id:willie_boo:20210913184223j:plain

フェンス沿いに進む。

f:id:willie_boo:20210913184231j:plain

ウッドチップが引き詰められたような足に優しい道を進むと手入れされた竹林が道の両脇に現れる

f:id:willie_boo:20210913184243j:plain

両側に竹が生い茂る道を歩いていくと、道は下りとなり

f:id:willie_boo:20210913184253j:plain

三叉路に突き当たる。ここは直進

f:id:willie_boo:20210913184313j:plain

道幅の狭い塀沿いを歩いていく。左側の建物には

f:id:willie_boo:20210913184325j:plain

ヤング運動具製作所と書かれてあった。

f:id:willie_boo:20210913184333j:plain

道を少し下ると、250号線に突き当たる。

f:id:willie_boo:20210913184344j:plain

道路の向かい側にも浅間岳へと続く道があるのだが、意外とこの道路を通過する車のスピードはかなりのものなので、別の登山口から行くことにした

f:id:willie_boo:20210913184356j:plain

250号線を右手に進んで行くと

f:id:willie_boo:20210913184529j:plain

29号線と合流する信号があるので、ここを渡り左手に進む

f:id:willie_boo:20210913184552j:plain

道はこのように突き当たるので、右の道へ

f:id:willie_boo:20210913184603j:plain

鐵鋼社を左手に見ながら道なりに

f:id:willie_boo:20210913184613j:plain

すると左手には急な坂道。坂道を登らないでもこの先でやはり合流するのでどちらを選んでも大澄山には行くことが出来る

f:id:willie_boo:20210913184626j:plain

舗装された坂道を登っていくと、今度は丸石の階段になる。この丸石の階段を雨上がりに下るのは意外と気を遣う。

f:id:willie_boo:20210913184639j:plain

そうこうしていくうちに、鳥居が出てきて、

f:id:willie_boo:20210913184649j:plain

鳥居をくぐった先には朝日山妙見堂跡。昔は、古びていても歴史を感じさせるお堂があったのですが残念です

f:id:willie_boo:20210913184731j:plain

 

f:id:willie_boo:20200424145023p:plain
Boo

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。気が向きましたらポチッ!とお願いします

    ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山ランキング